FC2ブログ

自分で登記



今建築している我が家の土地は元々田んぼであった。


ここ檀紙エリアでは農業振興地域の農用地が多くウチもそうであった。

(農業振興地域の農用地とは田んぼせーよという地域である。)


当然、農振除外や農転をかけて許可を取り現在に至っているのだが

その申請ごとは全部土地家屋調査士さんにお任せしました。


それは土地を最低限の広さの宅地にするため分筆登記が必要だったからというのも

あったからである。



で、もうすぐ家が出来そうである。

農転の許可は下りても土地の地目は「田」のままである。


とりあえず棟も上がってることやし、地目が田んぼのままなんで宅地に変更しようと思います。


通常専門家に依頼したら4、5万円くらい。

でも今回は我がの家なので自分でしようと思います。


思い立っても、めんどくさくなって調査士さんに頼みますってなったら

いかんのでブログに書いときます。


やり方もわからんので調べながらですがね。




念のため。

たまにお客さんから「登記を自分でしたい」と言われます。

状況にもよりますが基本的にお断りすることが多いです。

登記といっても色んな種類がありますが。


なぜなら普通の売買なら「相手」がいるからです。

借入をするなら抵当権設定もあります。

素人の売主さんが「登記はきちんとしときます」と言ったからといって

代金は支払えませんわね。

逆も然りです。


まあ身内だけの相続登記はいいと思います。

長くなりそうなのでまた詳しく書きます。(覚えていればですがね)




とにかく!自分でできるとこまでやってみます!


と宣言しときます。

上天神交差点近くで


夢タウン高松を南に少し進むと

香川県屈指の交通量の多い上天神の交差点がある。


概要:香川県において東西方向の交通の軸になっている国道11号が高松市中心部へ流入する際に、

高松地域から徳島県西部へ通じる国道193号が合流する。

またこの交差点から北へ伸びる国道11号本線は高松市郊外の行動軸である

さぬき夢街道(国道11号本線とそのバイパスである高松東バイパスから成る)から

高松市中心部へ向かうための唯一の国道でもある。

そのため交通量は2004年に一日あたり約9万1000台で香川県下最多である。


以上『ウィキペディア(Wikipedia)』より。





そこから東へ300メートルくらい行ったとこの


PCデポの信号を北に入り25メートル行ったところで・・・・・・


















sinnkann.jpg


新たに仲介することになりました。

1台4000円です^^

プロフィール

ねつくす

Author:ねつくす
高松の不動産会社 有限会社ネックスです。詳しくはHPをご覧くださいまし(笑)
http://nnex.jp

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック